読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VisualStudioで32bitアプリで2G以上のメモリを使うオプションの設定方法

[vc]
32bitアプリケーション(プロセス)の仮想メモリ使用量は、通常2GBだけど/LARGEADDRESSAWARE オプションで

  • 32bitOS上では、LARGEADDRESSAWAREモードにより、1:3にすることができるため、上限が3GBにできる。
  • 64bitOS上では、LARGEADDRESSAWAREモードにより、0:4にすることができるため、上限が4GBにできる。
  • 64bitOS上で64bitアプリケーションを動作させる場合は、LARGEADDRESSAWAREモードにより、上限が8TBにできる。

 
VC++での設定手順はこちら。

  • プロジェクトの [プロパティ ページ] ダイアログ ボックスを開きます。 詳細については、「Visual C++ プロジェクトのプロパティの設定」を参照してください。
  • [リンカー] フォルダーをクリックします。
  • [システム] プロパティ ページをクリックします。
  • [大きいサイズのアドレス] プロパティを変更します。


ネタ元