Win32APIでのミューテックス、クリティカルセクション、セマフォの違い

セマフォ ある処理があって、同時にその処理ができるスレッド数が限られている場合に使用。プロセスをまたいで排他制御可能
ミューテックス ある処理があって、同時にその処理ができるスレッドが一つだけに限られている場合に使用。プロセスをまたいで排他制御可能
クリティカルセクション ある処理があって、同時にその処理ができるスレッドが一つだけに限られている場合に使用。プロセスをまたいで排他制御不可能

基本的に処理速度は、クリティカルセクション > ミューテックス。


ネタ元