読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows 10をセーフモードで起動させる方法

Windows 10は高速起動のため、「F8」キーでセーフモードを起動することができません。

方法はいくつかある

■「設定」から起動する方法
「スタート」→「設定」(設定)の順にクリックします。
「更新とセキュリティ」をクリックします。
「回復」をクリックし、「PCの起動をカスタマイズする」欄の「今すぐ再起動する」をクリックします。
「お待ちください」という画面が表示されるので、しばらく待ちます。
「オプションの選択」が表示されます。「トラブルシューティング」をクリックします。
「詳細オプション」をクリックします。
「スタートアップ設定」をクリックします。
「再起動」をクリックします。
「スタートアップ設定」が表示されます。キーボードの「4」キーを押し、「4)セーフモードを有効にする」を選択します。
画面が切り替わり、サインイン画面が表示されたら、パスワードを入力してサインインします。
画面の四隅に「セーフモード」と表示されていれば、セーフモードで起動している状態です。


■ システム構成(msconfig)から起動する方法
「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、表示された一覧から「ファイル名を指定して実行」をクリックします。
「ファイル名を指定して実行」が表示されます。「名前」ボックスに「msconfig」と入力し、「OK」をクリックします。
「システム構成」が表示されます。「ブート」タブをクリックし、「ブートオプション」欄の「セーフブート」にチェックを入れて、「OK」をクリックします。
「システム構成の変更を有効にするには、再起動が必要な場合があります。…」というメッセージが表示されます。「再起動」をクリックします。
サインイン画面が表示されたらサインインします。
画面の四隅に「セーフモード」と表示されていれば、セーフモードで起動している状態です。
次回以降、パソコンを起動する際は、毎回セーフモードで起動するようになります。

■ shutdownコマンドから起動する方法
「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、表示された一覧から「ファイル名を指定して実行」をクリックします。
「ファイル名を指定して実行」が表示されます。「名前」ボックスに「shutdown /r /o /t 0」と入力し、「OK」をクリックします。
「オプションの選択」が表示されます。「トラブルシューティング」をクリックします。
「詳細オプション」をクリックします。
「スタートアップ設定」をクリックします。
「再起動」をクリックします。
「スタートアップ設定」が表示されます。キーボードの「4」キーを押し、「4)セーフモードを有効にする」を選択します。
画面が切り替わり、サインイン画面が表示されたら、パスワードを入力してサインインします。
画面の四隅に「セーフモード」と表示されていれば、セーフモードで起動している状態です。


ネタ元