読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルチサイト化したwordpressのファイルアップロード制限

php.iniのupload_max_filesizeを変えてもどーも変化しない。

実はマルチサイト化した場合、設定でアップロードファイルのサイズ指定があって、小さいほうが選ばれる仕様がある

f:id:shikaku:20170430205949p:plain

ネタ元

Bitnami WordPress で右下に出てくるManageリンクを消す方法

f:id:shikaku:20170429210155p:plain

SSHで

$ sudo /opt/bitnami/mysql/bnconfig --disable_banner 1

からの

$ sudo /opt/bitnami/ctlscript.sh restart apache

ネタ元

WordPress(bitnami)でSSL設定後、別ドメイン追加した場合の手続き

  • マルチサイトのネットワークを変更したら「ネットワークの更新」をクリック
  • WP Encrypt で再取得。
  • httpd を再起動。


ネタ元

wordpress(bitnami)で別ドメインサイト追加

WordPressのマルチサイトダッシュボードで、[マイサイト - >ネットワーク管理 - >プラグイン]オプションを選択します。

「WordPress MU Domain Mapping」という名前のプラグインを見つけて「Network Activate」を選択してアクティブにします。

同じダッシュボードで、[設定 - >ドメインマッピング]オプションを選択します。[Permanent redirect]オプションを有効にします。これにより、ブログはマップされたドメインにリダイレクトされます。

この例では、ドメインspace-is-awesome.comのブログを追加しているとします。ドメインの新しいブログを作成し、次のように関連付けます。

WordPressのマルチサイトダッシュボードで、[マイサイト - >ネットワーク管理 - >サイト]オプションを選択します。
新しいブログを追加するには、[新規追加]を選択します。
サイト名と管理者の電子メールアドレスとともに、新しいドメイン名(接尾辞として表示されるプライマリドメインを無視)を入力します。

"Add Site"をクリックして新しいブログを作成します。
[マイサイト - >ネットワーク管理 - >サイト]オプションを選択すると、リストに新しいブログが表示されます。
リストの新しいブログの名前にカーソルを合わせると、ブログのURLに数値のサイトIDが含まれていることがわかります。次のステップで必要になるので、サイトIDを書き留めておきます。

WordPressのマルチサイトダッシュボードで、[設定 - >ドメイン]オプションを選択します。
提供されたフィールドに新しいブログのサイトIDとドメイン名を入力して、新しいブログをドメインに関連付けます。
[保存]をクリックして関連付けを保存します。

別のブログに関連付けるドメインまたはサブドメインごとにこれらの手順を繰り返します。完了したら、[個人用サイト - >ネットワーク管理 - >サイト]オプションを選択し、各ブログのドメインマッピングを確認します。

この時点で、各ドメインまたはサブドメインのDNS設定を更新する必要があります。具体的には、クラウドサーバーの静的IPアドレスを指定するAレコードを追加する必要があります。あなたが急いでいるか、物事をテストする場合は、ローカルホストファイルを変更して、各ドメインまたはサブドメインをサーバーのIPアドレスにマッピングすることができます。これらのオプションの詳細については、インストールのテストに関する節を参照してください。

これらの変更に続いて、ブラウザのアドレスバーにドメイン名を入力すると、以下に示すように、関連するブログに移動します。

ドメインやサブドメイン名を使用して新しいブログにアクセスできるようになっても、ブログのダッシュボードにアクセスすることはできません。これは通常、WordPressは新しいサイトがプライマリドメインのサブドメインであるとみなし、無効なURL(上記の例ではspace-is-awesome.our-planets.com)を使用して新しいサイトにアクセスしようとしているためです。この問題を解決するには、プライマリドメインのDNSレコードを更新し、このサブドメインのAレコードを追加するか、[個人用サイト - >ネットワーク管理 - >サイト]リストでそのサイトのエントリを編集し、ドメインURLを入力します。

ネタ元