読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GetWindowPlacement()で取得した座標でウインドウ位置戻すならSetWindowPlacement()が必須

GetWindowPlacementはタスクバーをスクリーンから分離します。つまり、スクリーンの一部とは考えません。
一方SetWindowPos関数はタスクバーをスクリーンの一部と考えて動作します。

なのでGetWindowPlacement の情報から位置を復元するにはSetWindowPlacement を使わなければならない、だそうです。SetWindowPos関数を使ってはダメ

ネタ元

WordPressでパーマリンクを設定してもページが404not foundになる時の対処法

wordpress

.htaccessにmod_rewriteを使えるように設定書く

wordpressのフォルダがwpの場合

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /wp/
RewriteRule ^indexÅ_.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /wp/index.php [L]
</IfModule>
# END WordPress

文字コードはutf-8でね

ネタ元

MFC メモリデバイスコンテキストに文字列を出力

MFC
/*************************************************
関数名 DrawStringToHDC
機能   メモリデバイスコンテキストに文字列を出力
iXsize : 出力画像の幅(Width)
iYpos  : 縦方向の出力位置
*************************************************/
void DrawStringToHDC(HDC hdc, CStringW csw, int iXsize,int iYpos)
{
    wchar_t wct[512];
    SIZE sz;
    ZeroMemory(&wct, 512);
    wcscpy_s(wct, csw);
    //中央に描画する
    GetTextExtentPoint32W(hdc, wct, lstrlenW(wct), &sz);
    TextOutW(hdc, (iXsize - sz.cx) / 2, iYpos, wct, lstrlenW(wct));
}

ネタ元

MFC プログラムで画像を描いてイメージリストに追加するサンプル

MFC
//	日の丸を作成
//	メモリ上にデバイス独立ビットマップを(DIB)作成する。
		ZeroMemory(&bmp,sizeof(bmp));
		bmp.bmiHeader.biSize=sizeof(BITMAPINFOHEADER);
		bmp.bmiHeader.biBitCount=32;
		bmp.bmiHeader.biPlanes=1;
		bmp.bmiHeader.biWidth=IMAGE_WIDTH;
		bmp.bmiHeader.biHeight=-IMAGE_HIGHT;
		hbitmap=CreateDIBSection(NULL,&bmp,DIB_RGB_COLORS,NULL , NULL,0);
//	画面と互換性のあるデバイスコンテキストを作成
		img_hdc=CreateCompatibleDC(hdc);
		SelectObject(img_hdc , hbitmap);
		ReleaseDC(hWnd,hdc);

		HPEN hPen,hOldPen;
		hPen=CreatePen(PS_SOLID, 2, RGB(255,255,255) );
		hOldPen=(HPEN__ *)SelectObject(img_hdc, hPen);

		hBrush =CreateSolidBrush(RGB(255,255,255));
		hOldBrush = (HBRUSH__ *)SelectObject(img_hdc, hBrush);

		Rectangle(img_hdc , 0,0,IMAGE_WIDTH-1,IMAGE_HIGHT-1);

		hPen=CreatePen(PS_SOLID, 2, RGB(255,0,0) );
		SelectObject(img_hdc, hPen);

		hBrush =CreateSolidBrush(RGB(255,0,0));
		SelectObject(img_hdc, hBrush);

		Ellipse(img_hdc,IMAGE_WIDTH/2-16,IMAGE_HIGHT/2-16,IMAGE_WIDTH/2+16,IMAGE_HIGHT/2+16);
		SelectObject(img_hdc, hOldBrush);
		DeleteObject(hBrush);
		SelectObject(img_hdc, hOldPen);
		DeleteObject(hPen);
// イメージリストに登録する前にデバイスコンテキストを削除しなければならない
//	削除しないと真っ黒な画像が表示されるだけである。
		DeleteDC(img_hdc);
		ImageList_AddMasked(hImg ,hbitmap,RGB(255,255,255));
		DeleteObject(hbitmap);

ネタ元

CLIstCtrlでドラッグ&ドロップする

MFC

まだ実装中。

いいサンプルはこれ


LVS_系のメッセージ受け取るにはSetExtendedStyleでLVS_REPORT指定してないとだめ

ネタ元

Windows Vista/Windows 7環境で3GBスイッチを使用する

OS

3GBスイッチを有効にする方法

1.コマンドプロンプトを起動して下さい。*管理者権限で実行する必要があります。
2.コマンドプロンプトで、次のように入力し実行して下さい。

bcdedit /set IncreaseUserVa 3072

3.PCを再起動して下さい。

ネタ元

Win10にバージョンアップすると、再度設定しないといけないという情報どこかにあり