cssをインライン化してくれるwebtool「Responsive Email Inliner」

https://foundation.zurb.com/emails/inliner-v2.html

メルマガ等ではcssはインライン化しないといけないことがあるのですが、開発時からインラインではしんどい。

なのであとからcssインライン化するのが吉。

Googleカレンダーに天気予報追加

・livedoor 天気情報で天気表示したい地域を探します。
 http://weather.livedoor.com/weather_hacks/ical
・地域を見つけたらicalを右クリックし、「リンクアドレス」をコピーします。

・Googleカレンダーの左メニューから他のカレンダーの「+」クリックして、「URLで追加」をクリック
f:id:shikaku:20191211112802p:plain

・コピペで追加して終わり

HDDガリガリで遅いときは「Search Indexer」のせいかも。それを軽くする方法

・Windows検索にて「インデックスのオプション」と検索

・「変更」メニューからインデックスを作成する対象を変更
対象をなるべく減らす。
スタートメニューは残してたほうが便利。

・最後に「詳細設定」から「再構築」クリックでインデックスデータの削減を行う。

vbaでcsvファイル出力

シート1番目の内容をCSVファイルで出力する方法

Sub writeCSV()

Dim ws As Worksheet
Set ws = ThisWorkbook.Worksheets(1)

Dim csvFile As String
csvFile = ActiveWorkbook.Path & "\data.csv"

Open csvFile For Output As #1

Dim i As Long, j As Long
i = 1

Do While ws.Cells(i, 1).Value <> ""

    j = 1
    Do While ws.Cells(i, j + 1).Value <> ""

        Print #1, ws.Cells(i, j).Value & ",";
        j = j + 1

    Loop

    Print #1, ws.Cells(i, j).Value & vbCr;
    i = i + 1

Loop

Close #1

MsgBox "data.csvに書き出しました"

End Sub

VBAのユーザー定義関数でできないこと

・スプレッドシートでのセルの挿入、削除、または書式の設定。
・別のセルの値の変更。
・ブックでのシートの移動、名前の変更、削除、または追加。
・計算方法や画面表示など、環境オプションの変更。
・ブックへの名前の追加。
・プロパティの設定およびほとんどのメソッドの実行。


関数で実行できるのは、入力元のセルに値またはテキストを返す計算だけとのこと。
他のセルに対してごにょごにょはダメなんですね。