wordpress メニューの「カスタムリンク」クリック時に新しいタブで開かせる

「外観」→「メニュー」
画面右上の「表示オプション」(オレンジ枠の部分)をクリックします。

f:id:shikaku:20210906093255p:plain

「リンクターゲット」にチェック
f:id:shikaku:20210906093305p:plain

カスタムリンクの項目に「リンクを新しいタブで開く」が増えるのでチェック
f:id:shikaku:20210906093622p:plain

ネタ元

www.tecking.org

VisualStudioで MFCが使えるコンソールアプリプロジェクトの作り方

新しいプロジェクトの作成で
「Windows デスクトップ ウィザード」を選択
f:id:shikaku:20210902142430p:plain

プロジェクト名とかはお好きにどうぞ
f:id:shikaku:20210902142308p:plain

アプリケーションの種類を「コンソール アプリケーション」にして
MFCヘッダーにチェックをいれてOKします。
f:id:shikaku:20210902142453p:plain

ネタ元

docs.microsoft.com

Excel VBA ShiftJIS文字列が16進数になってさらにそれを文字列にしたものを文字列に変換

意外とややこしいのよね

Function ConvStrtoSJISCodeStr(aSJISstr As String) As String

    If Len(aSJISstr) < 2 Then
        Exit Function
    End If

    Dim aryByte() As Byte
    ReDim aryByte(Len(aSJISstr) / 2 - 1)

    Dim i
    i = 0
    Do
        If Len(aSJISstr) <= 0 Then
            Exit Do
        End If
        
        Dim bHex As Byte
        bHex = Int("&H" & Left(aSJISstr, 1)) * 16 + Int("&H" & Mid(aSJISstr, 2, 1))
        aSJISstr = Right(aSJISstr, Len(aSJISstr) - 2)
        
        aryByte(i) = bHex
        i = i + 1
    Loop
    
    ConvStrtoSJISCodeStr = StrConv(aryByte, vbUnicode)

End Function

エクセルVBAでダイアログボックスを表示させ複数ファイル選択

エクセルファイル複数選択例

Option Explicit
Sub OpenExcelFile()

    Dim openFilePath As Variant

    'ダイアログボックスで選択したファイルを配列に入れる
    'MultiSelect:=Trueにすると複数ファイル選択OK
    openFilePath = Application.GetOpenFilename _
    ("Microsoft Excel ファイル,*.xls*", , "エクセルファイルを選んで下さい", MultiSelect:=True)
        
    Dim pt As Variant
    
    If IsArray(openFilePath) Then
        '配列ぶん繰り返しファイル処理
        For Each pt In openFilePath
            Debug.Print(pt)
        Next pt
    End If
    
End Sub

ネタ元

asatte.biz