読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wordpress(bitnami)でSSL対応サイト作成

認証を保存するディレクトリを作成する

sudo mkdir -p /opt/bitnami/apps/wordpress/letsencrypt/live
sudo chown -R bitnami:daemon /opt/bitnami/apps/wordpress/letsencrypt
sudo find /opt/bitnami/apps/wordpress/letsencrypt -type d -exec chmod 0775 {} \;
sudo find /opt/bitnami/apps/wordpress/letsencrypt -type f -exec chmod 0664 {} \;

wp-config.phpを編集

/opt/bitnami/apps/wordpress/htdocs/wp-config.php の末尾に以下を追加

define(‘WP_ENCRYPT_SSL_CERTIFICATES_DIR_PATH’, ‘/opt/bitnami/apps/wordpress/letsencrypt/live’);

↑プラグイン「WP Encrypt」がよきにはからってくれるので、そいつがごにょごにょするディレクトリを作って、指定している。

プラグイン「WP Encrypt」を有効化

Settings -> WP Encrypt -> Account Settings で必要事項を記入し Save Changes
Register Account をクリック
Generate Certificate をクリック

うまく成功すれば、各種認証ファイルのリストが表示される

SSLの設定を反映させる

/opt/bitnami/apache2/conf/bitnami/bitnami.conf のSSL関連のパスを変更

SSLCertificateFile “[Certificate のパス]”
SSLCertificateKeyFile “[Private Key のパス]”
SSLCertificateChainFile “[Certificate Chain のパス]”

なかったら追記

HTTPSページにリダイレクトさせる(必要に応じて)

/opt/bitnami/apps/wordpress/conf/httpd-prefix.conf の冒頭に以下を追記

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} !=on
RewriteRule ^/(.*) https://%{SERVER_NAME}/$1 [R,L]


ネタ元